豆日記

日々の小さな事柄をつづって行きます。


ボリビアに行ってきました。(一日目)

  1. 2013/07/24(水) 03:15:48|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
P1050452.jpg
見晴らし台からみたラ・パス。


日本への帰国まじかの弾丸旅行第二弾。
ボリビアのウユニ塩湖を目指します。

まずは、チリの土漠の町イキケで飛行機を降ります。
ラ・パスまでの直行便がないので、少しだけ不便。
飛行機を降りるとあたり一面土色の風景。旅気分が盛り上がってきます。

P1190071.jpg

ラ・パスの町が見えてきましたよ。

P1190078.jpg


5時間程でラ・パスに到着しました。
世界で一番高いところにある空港。なんと標高4000m!!
娘の具合が悪くなったら、速攻Uターンするつもりの今回の旅行でしたが、ケロッとしたものでした。
流石、私の子(笑)

こんなに雲が近い。
不思議な空。

P1050425.jpg

ホテルに荷物を置いてから、夕飯の時間まで少しだけ市内を観光することにしました。
道中、面白いものがちらほら目に入ります。
ラ・パスには民族衣装の女性が働く姿を多く見かけ、「これぞ南米!」という感じでしょうか?
教科書に載っていた南米の写真そのものです。

P1190082.jpg

パン屋さんや

P1190098.jpg

八百屋さん?

P1050445.jpg

このバス、なんと初乗り14円!!


ガイドブックを読んで、「行きたい!」と思っていた「魔女通り」へ。
ここでは、香料やおまじないの道具等、怪しさ満載の物が売っています。

P1190091.jpg

ここで、リャマのミイラを発見。
流産したリャマ等をミイラにするそうです。家を新しく建てる時、下に埋めるんだそう。
おまじないですね。

P1050491.jpg
ぎょぎょぎょっ。

ラ・パスの夜景を見に見晴らし台にあがります。
少しの運動量で息が上がるので、ゆっくりゆっくり深呼吸しながら登ります。

P1190104.jpg

橙色と白色の明かりが、すり鉢状にしたに向かって流れ込むような光景です。
夜景が綺麗に撮れないカメラなので、残念。
私の腕の問題でもありますが・・・。三脚があればいいんだけどなあ。
標高3650mの町。下に行くほど裕福な人が住んでいるんだそうです。

市場の横にある小さなレストランで夕食。
この白いんげんのスープ、優しい味でとても美味しかった。
娘もすごく気に入ったみたい。半分こしました。
アンティクーチョ(焼肉)は牛の心臓です。スパイシーな味付けで、ついつい食べ過ぎてしまいそう。
ビールが合いそうです。
でも、高地に宿泊が続くので、腹八分目。アルコールも我慢です。

P1050573.jpg P1050581.jpg

明日はいよいよウユニに出発。
朝五時にホテルを出るので、早めに休みました。
睡眠時はどうしても呼吸が浅くなるので、苦しいのか娘が何度も起きてしまうのが可哀想でした。
それでも、添い乳すればまたゆるゆると眠ってくれるので、本当に育てやすいなあ。

私のようなダラシのないお母さんにはこの子がよかろうって、神様が選んでくれたのでしょうね。
こうして楽しく旅ができるのも娘や旦那のお陰ですね。



お店:Anticuchomana




スポンサーサイト
<<ボリビアに行ってきました。(二日目) | BLOG TOP | 簡単・手羽先焼き>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


▲PAGETOP