豆日記

日々の小さな事柄をつづって行きます。

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

「ねこバカ展」に再び行ってきました。②

  1. 2014/02/19(水) 14:45:03|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
P1100421.jpg
くまがいまゆみさんの猫ポストカードを購入すると、こんなかわゆいおまけが!嬉しいな。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「いろどりや」さんのポストカードが大好きで、行くと一・二枚は購入してお友達にお手紙を書いています。
中でもくまがいまゆみさんのイラストが優しくて可愛くて大好きです!

「ねこバカ展」では、町の猫ちゃんのポストカードが数点出ていて、どれでお手紙を書こうか迷ってしまいます。
どれもとびきり可愛いんですもの~(*^_^*)

くまがいさんのお描きになった町猫の様子・・・なんだかどこかで見たような・・・。
はた、と思いあたったのが以前住んでいたサンティアゴから車で二時間くらいでいける世界遺産の港町バルパライソ。

34092845_1388521812_23large[1]


34092845_1191791503_22large[1]

カラフルなお家が、坂にぎっしりと建っているギュウギュウな港町です。
ここにはたくさんの呑気なノラネコがたくさん住んでいて、「ここにも!あっ、あそこにも!」と猫好きには嬉しい町でした。

34092845_1388521803_34large[1]

このポストカードの感じ!

P1100418.jpg

34092845_1388521786_151large[1]

P1100419.jpg

窓の感じが似ている気がするのです。

34092845_1388521766_128large[1]

どれみふぁ。

34092845_1388521777_147large[1]

誰を待っているのかな・・・?

住んでいた街では、ノライヌばかり(しかも大型犬!犬が好きでもちょっぴり怖いです。)でちっとも猫に会うことができなかったのでつまらないな、と思っていたのですが、民芸品を売るロス・ドミニコスという場所が猫村とも言えるべき場所でした。旦那とよく週末に猫を見るために遊びにいっていたんです。

34092845_1267777312_26large[1]


34092845_1267777329_167large[1]

陶器の人形、織物、食品等、南米名物(?)みたいなものが買える場所でした。
小さなお店がひしめくように並んでいて、猫たちは好き勝手に民芸品村の中を歩き回り、いろんなお店でごはんをもらっているようでした。

「ねこバカ展」寄せて、そこの猫ちゃんたちの様子もご覧ください(笑)

34092845_1267777340_54large[1]

ウインク・・・してくれてる?

34092845_1267777309_75large[1]

茶トラだんご。

34092845_1267777316_35large[1]

屋根の上にごはんのお皿が置いてあった。

34092845_1267777327_37large[1]

ごはん、もらいに来ましたよ。

猫の可愛さは世界共通!どこでも同じ!

P1100420.jpg

3Dカード、お手紙書こうかな~、組み立てようかな~。
どうしようか考え中です。どちらにしても凄く素敵なのは間違いなしですね(^^)




スポンサーサイト
<<おめかし。 | BLOG TOP | 「ねこバカ展」に再び行ってきました。①>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


▲PAGETOP